2012/12/25SRS-Kスクール 最終日 12月23日(日)国際南コース

SRS-Kスクール 最終日 12月23日(日)国際南コース

昨日の土砂ぶり泥んこ走行から、一転
今日はとてもよい冬晴れになりました。
IMG_0586.jpg
いよいよSRS-Kスクールも今日で最後です。
IMG_0506.jpg
いつもより30分早く走行開始、まずはフリー走行です。
走行はまんを持して参加の中野信治講師、毎年この修了記念走行には生徒以上の十二分の気合をいれて望んでいます。
IMG_0582.jpg
また、3日間で初めて走行に参加する津田講師も未だレコードをお持ちの素晴らしいカートドライバーです。
そんなお二人の講師と、城内講師、脇坂講師、西嶋講師、菱田メカニックも生徒にまんべんなく指導するために来場。
IMG_0482.jpg
中嶋悟校長も集合時間前には、生徒たちの成長した姿を楽しみに来場いただきました。

1本目はフリー走行
昨日とはコンディションがまったく違いますので、走行後、生徒はドライセッティングに合わせて、次のタイムトライアルの準備を行います。
フリーとタイムトライアルは、中野講師の圧勝
その後、タイムトライアル順に予選ヒートが10周行われました、生徒も今日こそは講師をやっつけて終わらせたいと、意気込みはなかなかの物でした。
IMG_0616.jpg

IMG_0627.jpg

IMG_0661.jpg
その意気込みはタイムに現れ、順位としては、中野講師、2年目の柿本くん、磯部くん、津田講師の順となりましたが、生徒2名はベストタイムで中野講師よりも速いタイムをたたき出しました。
そして、いよいよ最後の修了記念走行。
15周での戦いとなりましたが、予選3番手の磯部くんがスタートをかっこよく決めてホールショット。
その後は中野講師とコーナーごとに順位を入れ替える、熱いバトルを展開するものの、技に勝る中野講師。
レース中盤から後半にかけて、前にでると少しずつアドバンテージを広げ、トップドライバーの意地と威厳を見せてくれました。
2番手には2年目もよい成長ぶりをみせて、よりたくましくなった磯部くん、3番手は磯部くんといつも互角の戦いをしながら、切磋琢磨して伸びてきた柿本くん、4番手には津田講師が入りました。
IMG_0751.jpg
なかなかの見ごたえ、迫力抜群のレースをした上位陣です。
また、中盤からの生徒たちも、昨日ウエットで大躍進をみせた生徒がドライでも割り込んでくるなど、1年目の生徒もその後に僅差で続き、今年のSRS-Kの集大成としては申し分ない、よい走りをみせてくれました。
IMG_0769.jpg
これで最後とは少しさびしい気持ちではありますが、
みんな笑顔で表彰式を行い、記念写真を撮影。
来年継続する生徒、ステップアップする生徒、学業に専念する生徒みんなそれぞれの道に進みますが、充実したスクールデーを送ってくれたと思います。


posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月25日 19:40 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/24SRS-Jスクール3日目 最終日 12月23日(日)国際南コース

SRS-Jスクール3日目 最終日 12月23日(日)国際南コース

2012年度SRS-Jいよいよ最後のスクールになりました。
今日は卒業記念走行ということで、午前中のみの走行になります。
記念すべき今日は、杉本五十洋校長や和田将宏名誉講師、そして田村主任講師も来場
IMG_0474.jpg
生徒の保護者の方々も早朝から集合されての記念走行です。
朝ミーティングでは、全員の講師から楽しみにしていると激励を受け、全員そろって柔軟体操、そしてフリー走行からコースインです。
IMG_0496.jpg
IMG_0529.jpg
ベーシック生徒9名中8名、アドバンス生徒2名、卒業生2名、講師4名、これだけの人数で走行すると、国際南コースも随分とにぎわっています。
IMG_0665.jpg
普段、生徒の走行を観ることない、和田講師もコース脇ギリギリで細かなステップワークなどの注意をうながし、各講師にそれを伝えていました。
フリー走行は1本のみ、そしてすぐにタイムトライアル、計測順にならんで15周のセット走行を行いました。
1番手は、今年サンデーロードレースJ-GP3のNATクラスでシリーズチャンピオンを獲得した、アドバンス2年目の佐野勝人くん、2番手には入校1年目で飛躍的な成長を見せた中村大輝くん、3番手に全日本ロードレースJ-GP3ライダーの卒業生、佐野優人選手、続いて菊池講師のグリッド順でスタート。
IMG_0690.jpg

IMG_0701.jpg

IMG_0720.jpg

IMG_0728.jpg
スタートこそ、中村くんがホールショットを奪いますが、そこからは佐野兄弟が持ち前の実力発揮で抜き去り、兄弟対決でのデッドヒートとなりました。
兄弟の後ろは、中村くんと菊池講師の攻防があり、トップ争いは途中佐野勝人くんが転倒したため、兄貴の佐野優人選手が圧勝、後続は中村くんをパスした菊池講師、そして1年目で大健闘の中村くんが生徒の中では1番手で走行を終えました。
後ろの方でも、それぞれがバトルして1年の成果を来場者に見せてくれました。
IMG_0714.jpg
走行後は楽しく身内で表彰式を行い、これで2012年全てのカリキュラム全て終了しました。
IMG_0748.jpg

IMG_0778.jpg


 
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月24日 17:51 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/23SRS-Jスクール2日目 12月22日(土) 国際南コース

SRS-Jスクール2日目 12月22日(土) 国際南コース

2日目のSRS-Jスクール 残念ながら昨日から雨が降り続き、ウエットコンディションです。
朝のミーティング行い、午前中は走行を見送り、マシンメンテナンスに時間を費やしました。
折角最後のスクールなので、全員本当に残念そう、雨でも走行可能なSRS-Kの走行を眺めては、羨ましそうにしていました。
IMG_0209.jpg

IMG_0211.jpg

IMG_0215.jpg
昼食をはさんで午後からは、雨も上がりましたが、まだまだコース上では水溜りがあちらこちらに出来上がっています。
走行前には、集中して走るようにと再度注意を受けて全員コースイン。
ところが、10分もしないうちに転倒者が・・・・。
スピードも遅いので大事には至りませんが、2台転倒があると赤旗中止というSRS-J独自のルール。
連帯責任で、30分走れるところがあっという間に終了。
結局、残り2本の走行も、同じように10分足らずで終了してしまいました。
確かに、泥も出ていてとてもスリッピー、コースにとどまるのがとても難しいコンディションでありましたので、今日はなんともいたし方ない1日となりました。
IMG_0329.jpg

IMG_0335.jpg

IMG_0348.jpg

IMG_0398.jpg
走行後は、明日の走行のために全員でしっかりメンテナンス。
そして明日計測のためにゼッケンをそれぞれ自分の車両に貼りました。
ここでは、生徒個々の性格が出て、なかなか面白い光景が見れました。
IMG_0466.jpg

IMG_0458.jpg

フラストレーションのたまる1日でしたが、明日は天気予報、今日の分も集中して最終日を迎えましょう。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月23日 19:52 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。