2013/01/06新年初走り!チャレンジクラブグランプリのゲストは塚越広大選手!

新年初走り!チャレンジクラブグランプリのゲストは塚越広大選手!

新年初走行のイベントとして、毎年恒例で行われています、第14回チャレンジクラブグランプリ!!
2013年のゲストドライバーはSRS-F卒業生の塚越広大選手です。
IMG_0925.jpg
本日6日(日)と明日7日(月)2日間開催、塚越選手による同乗走行やドラテク講習会(トークショー)、サイン会など内容盛りだくさんです。
参加者でなくても、トークショーやサイン会は参加できますので、鈴鹿サーキットに遊びがてら、是非是非ご来場ください。
鈴鹿サーキットモータースポーツエリアで開催中!
IMG_0937.jpg
参加者のドライビングテクニックに関する質問に、身振り手振りで答えています。

IMG_0982.jpg
今年初のサイン!

IMG_0995.jpg
来場したお子さんと一緒に写真撮影


■チャレンジクラブグランプリHP
http://www.suzukacircuit.jp/challegp_s/14gp.html

posted by 鈴鹿サーキット at 2013年01月06日 13:04 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/07SRS-Fベーシック後半2日目 12月4日 国際南コース

SRS-Fベーシック後半2日目 12月4日(火) 国際南コース

2日目を迎えたSRS-Fベーシック後半、残念ながら昨夜雨が降り、路面はウエットコンディション。
やむなく、タイヤをウエットタイヤに履き替えての走行開始となりました。
生徒の自主性に任せて、早朝から昨日のデータ判断で修正箇所のアドバイスを受けにいた生徒は、全員。
IMG_0175.jpg

IMG_0179.jpg
スタッフが国際南コースに到着した時には、ほとんどの生徒が講師の周りに鈴なりで話を聞いていました。
ほぼ全員が、来年アドバンス受講を目指しているので当然といえば、当然です。
IMG_0185.jpg
不思議なのは、生徒は全員とても仲がよく、しょっちゅう談笑しているので・・・いささか眉唾?
と思いきや、例年になくやたら積極的に講師に相談に行く姿を見ますので、その辺りは「本気」さが見て取れます。

今年は講師の皆さんもいろいろと考えてくださり、本来ですと自主的に申し出ないと先導走行などは行っていませんでしたが、全員順番に講師に見てもらうことを決めたり、スキル別に分かれてグループのような形の指導を行っていました。
IMG_0192.jpg

IMG_0194.jpg

今回の講師である、佐藤浩二主任講師はいつも以上によし、あっちのグループより今日一日でスキルアップするぞ!頑張れよ!と喝をいれ、また金石年弘講師もいつも以上に積極的に自分のグループの生徒にまんべんなく優しく指導してくださり、また先導走行については生徒はインターバルがあるので休憩が取れますが、4名の生徒をずっと走りっぱなしで、先導・追尾を繰り返して、2時間ほど走り続け、狭い国際南コースだけに、さすがに疲れたのではないでしょうか?
IMG_0213.jpg

IMG_0214.jpg

IMG_0219.jpg
午後はようやく、路面も乾き、ドライタイヤでの走行をして計測などを行いました。
講師の熱意もあって、全員昨日に比べれば数段スキルアップし、大きな差がなくこの時期にしては、アドバンスを狙える評価点数に近い生徒がほとんどになりました。
IMG_0230.jpg

IMG_0262.jpg

IMG_0275.jpg
勿論、まだまだ足りないところだらけですが、1月2月に向けてはよい見極めになったのではないでしょうか?
点数をつける際に、2名の講師がそれぞれ採点するのですが、今回はサスガに沢山の生徒を見てきたお二人の講師、点差がまったく無いほどの採点ぶり、これは整合性が高いですね。
IMG_0282.jpg
足りないといわれた生徒は具体的なアドバイスを聞いて、しっかり準備をすることを進めますし、まずまず思ったより良いとほめられた生徒は、もっと上を見てありとあらゆることを準備をしてきてください。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月07日 18:55 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/04第4回SRS-Fベーシック後半 1日目 12月3日(日)

第4回SRS-Fベーシック前半 1日目 12月3日(日)

先週から1週間、ベーシックの後半スクールが始まりました。
IMG_0086.jpg
後半は、国際南コース仕様のベーシック車両を一人一台で使用します。
この車両では、ロガーデータも確認できますのでより自分の走りを修正するのに、時間を有効的に活用できるはずです。
IMG_0095.jpg

12月に入り、寒さ厳しくなってきましたが、天気は良好
朝集合した生徒たちは、まず、専属メカニックさんからベーシック車両の操作の仕方をレクチャー、その後先週シートあわせをした自分たちの車に乗車、シートとベルトのチェックをしてその後は全員シフト練習を行いようやくコースイン
IMG_0105.jpg

IMG_0130.jpg

IMG_0138.jpg

今回は来年の選抜を目指してきている生徒がほとんどですが、ほぼ全員初ベーシックもですので、走行前にシフト操作の練習などを念入りに行っていたものの、いざコースにでてみるとヒールアンドトウもなかなか上手くいかずに、走り始めのストップアンドゴーも苦戦中。
その後、午前中いっぱいは、ストップアンドゴーの練習
昼食休憩中は、早々にお昼を済ませて、一人ひとりデータを確認しながら、修正箇所の指導をうけて、午後はフリー走行へ、
IMG_0143.jpg
IMG_0149.jpg
体験の車と違い、午前中よりよくなったとはいえ、午後もそれぞれが四苦八苦しながら走行を続けました。
なかなか攻略まではいかずとも、明日の2日目にむけてのよい兆しは見えたようです。
IMG_0153.jpg

IMG_0157.jpg
生徒は和気藹々ともしてますが、講師にも積極的に話しをしにいく、前向きな姿勢が見れました。
IMG_0164.jpg
最後のミーティングでも、講師からはまだまだイロイロ聞くべきところは聞いて、得るものを沢山得てください。と言った話がありました。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月04日 19:26 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。