2012/12/24SRS-Jスクール3日目 最終日 12月23日(日)国際南コース

SRS-Jスクール3日目 最終日 12月23日(日)国際南コース

2012年度SRS-Jいよいよ最後のスクールになりました。
今日は卒業記念走行ということで、午前中のみの走行になります。
記念すべき今日は、杉本五十洋校長や和田将宏名誉講師、そして田村主任講師も来場
IMG_0474.jpg
生徒の保護者の方々も早朝から集合されての記念走行です。
朝ミーティングでは、全員の講師から楽しみにしていると激励を受け、全員そろって柔軟体操、そしてフリー走行からコースインです。
IMG_0496.jpg
IMG_0529.jpg
ベーシック生徒9名中8名、アドバンス生徒2名、卒業生2名、講師4名、これだけの人数で走行すると、国際南コースも随分とにぎわっています。
IMG_0665.jpg
普段、生徒の走行を観ることない、和田講師もコース脇ギリギリで細かなステップワークなどの注意をうながし、各講師にそれを伝えていました。
フリー走行は1本のみ、そしてすぐにタイムトライアル、計測順にならんで15周のセット走行を行いました。
1番手は、今年サンデーロードレースJ-GP3のNATクラスでシリーズチャンピオンを獲得した、アドバンス2年目の佐野勝人くん、2番手には入校1年目で飛躍的な成長を見せた中村大輝くん、3番手に全日本ロードレースJ-GP3ライダーの卒業生、佐野優人選手、続いて菊池講師のグリッド順でスタート。
IMG_0690.jpg

IMG_0701.jpg

IMG_0720.jpg

IMG_0728.jpg
スタートこそ、中村くんがホールショットを奪いますが、そこからは佐野兄弟が持ち前の実力発揮で抜き去り、兄弟対決でのデッドヒートとなりました。
兄弟の後ろは、中村くんと菊池講師の攻防があり、トップ争いは途中佐野勝人くんが転倒したため、兄貴の佐野優人選手が圧勝、後続は中村くんをパスした菊池講師、そして1年目で大健闘の中村くんが生徒の中では1番手で走行を終えました。
後ろの方でも、それぞれがバトルして1年の成果を来場者に見せてくれました。
IMG_0714.jpg
走行後は楽しく身内で表彰式を行い、これで2012年全てのカリキュラム全て終了しました。
IMG_0748.jpg

IMG_0778.jpg


 
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月24日 17:51 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。