2012/12/22SRS-Kスクール 1日目 12月21日 国際南コース

SRS-Kスクール 1日目 12月21日 国際南コース

SRS-K最終スクールも初日をむかえました。
13名全員元気に、と言いたいところですが・・・残念なことに体調不良で2名欠席
11名で最終スクールに望みます。
SRS-Kの集合時間は本人まかせ、自分の準備内容で間に合う時間に来て作業をする、これが基本です。
あらかた整備が出来たところで、城内先生指導の下柔軟体操開始です。
IMG_9915.jpg
柔軟といいながら、これが以外とハード!
体育会系の部活に所属している生徒は、まずまずついていますが、腕立てなどはほとんどの生徒が途中ギブアップ、いえ、まともに出来ない生徒もいるので驚きます。
生徒がアップアップしている最中、城内講師は話をしながらまったくスピードを落とさず、ガンガン進めていきます、やはりトップドライバーは凄いなと思わせる一面です。
IMG_9956.jpg
今回の講師は、津田講師、城内講師、中野講師、道上講師、が今日から指導にあたり、
城内講師と中野講師が生徒と一緒に走行を行いました。
IMG_9931.jpg

IMG_9935.jpg

IMG_9940.jpg
ところが走り始め、走行準備がととのって走り始めたのが若干名、さらにコースインしたもののなんと相変わらずの整備不良で、タイヤが取れるなどのハプニング。
これには、2012年のスクールで何度も何度も注意をうけているにもかかわらず、最後も?と講師の皆さんもいささか呆れ顔でした。
IMG_0011.jpg
走行は午前と午後、それぞれタイム計測とセット走行を行い。
スクールでも上位タイムを出している生徒が、中野講師や城内講師とガチンコ勝負をしていました。
その次には、先日公式戦デビューを果たした生徒や、2年目の継続生が続き、今まで上位に上がってくることが無かった生徒の顔ぶれが見えます。
IMG_0065.jpg
これはこれは、残り2日間が楽しみになってきました。
セット走行の結果は?といえば、中野講師の圧勝でしたが、生徒も何度も惜しい場面がありました。
IMG_0053.jpg

IMG_9948.jpg
走行後のミーティングでは、各講師から最終スクールをむかえて、とても厳しい指導がありました。
たとえば、今朝のトラブルメンテナンスの件、何故あれだけ言われているのにこういったことがあるのか?んなど、また最後になってもまだまだまだ全然貪欲さが見られない、もっと果敢にかかってきてもいいし、もっと必死になってもいいはず!と熱く最後の指導をする姿がありました。
IMG_0162.jpg
もうこんな有難い話を聞けるのもあとわずかです、生徒の心に響いたことを願います。

posted by 鈴鹿サーキット at 2012年12月22日 18:17 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。