2012/11/11SRS-K スクール1日目 11月10日(土)国際南コース

SRS-K スクール1日目 11月10日(土)国際南コース

本日は快晴
SRS-Kのスクール初日が始まりました。
早いもので、11月のこのスクールが終わると残り1回となり、自分自身の集大成の最終調整をするにはこの2日間ががんばりどきです。
IMG_7967.jpg

IMG_7983.jpg
講師は、豪華に城内講師、津田講師、道上講師、安田講師、西嶋講師の5名体制
初日は、道上講師と安田講師の現役ドライバー2名が生徒と一緒に走行を行います。
SRS-Kも生徒全員で柔軟体操、そしてミーティングを行います。
ミーティングでは、道上講師も安田講師もスクール来場はお久しぶりで、朝のミーティングでは生徒みんなの成長ぶりを見るのが楽しみといった発言もありました。
IMG_7992.jpg

IMG_8042.jpg
また、ホワイトボードに担当者から「あごひもを忘れないように!」と大きく注意書きが書いてあります。
2012年のスクールがまもなく終わるという時期に、今更?と不思議に思いましたが、基本装備がまだ出来ない生徒がいるようです。
これには驚きました。何故安全装具をきちんと身につけて走行するのか?ヘルメットを被るのは何故?また被っただけであごひもをしめてなければ、ヘルメットを被っている意味もなさないことは、もう生徒全員が承知していることと思っていました。
自分の身を守るのは自分ということを改めてしっかり考えてほしいと思う、場面でした。

SRS-Kは実践型の練習方法にスイッチしており、今日も午前中フリー走行の後は、タイムトライアル、そしてセット走行でのスタート練習や走行練習を主にカリキュラムを進めました。
しかしながら、講師のお二人の速さが際立ち、なかなか講師に歯が立たないといった生徒たちの悔しい声が多かったです。
IMG_8048.jpg

IMG_8052.jpg
それでも、今回目立って見えたのが、公式レースにオフィシャルで参戦している継続生たちに交って、今年入校の一年生が数人トップ争いに割って入ってくるようになりました。
午後のタイムトライアルでもなかなかのタイムを出して、本日最後のセット走行でも継続生となかなかの攻防の末、前でチェッカーを受けるなど、見ごたえのある走行を見せてくれました。
IMG_8157.jpg

IMG_8093.jpg

IMG_8139.jpg

IMG_8148.jpg
とは言え、講師2名ははるかかなた前を走行しチェッカー、まだまだなかなかトップドライバーに追いつくのは厳しい状況です。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年11月11日 14:45 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。