2011/10/31全日本ロード選手権SRS−J卒業生が大勢参戦!

全日本ロード選手権最終戦 沢山のSRS-Jの卒業生と講師が参戦しました。

先週末開催した全日本ロードレース選手権最終戦には、全カテゴリーに多くのSRS-J卒業生そして、講師の皆さんが参戦していました。
エントリーメンバーをみても来年20周年となるSRS-Jは2輪レース界にこれだけの逸材を輩出していることが見て取れます。
ひとえにSRSを立ち上げ、長きに渡りサポートしていただいているHondaのお力によるものだと思います。

□JSB1000
20111030 229.jpg
鈴鹿8時間耐久ロードレースで活躍した、津田一磨選手

□ST600は5名の卒業生がエントリー
20111030 004.jpg
一磨選手の兄でもある前戦表彰台まであと1歩4位の津田拓也選手

20111030 019.jpg
2009年鈴鹿4時間耐久ロードレースの優勝者、最終戦にスポット参戦の藤島翔太選手

20111029 047.jpg
矢作雄馬選手

20111029 062.jpg
深津拓真選手

12287.jpg
先日開催された世界耐久ルマン24Hで見事2位表彰台を獲得した酒井大作選手

□J-GP2
SRS-J講師代表 野田弘樹選手

□J-GP3は最多、卒業生4名と講師2名の最多6名がエントリー
SRS-J講師は菊池寛幸選手と仲城英幸選手

20111029 031.jpg
山本剛大選手
20111030 190.jpg
藤井謙汰選手
20111030 060.jpg
渥美心選手
20111029 022.jpg
佐野優人選手

□GP−MONO
昨年のシリーズチャンピオン藤井謙汰選手がWエントリー

posted by 鈴鹿サーキット at 2011年10月31日 11:27 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。