2012/10/21SRS-Jスクール1日目 10月20日 国際南コース 

SRS-Jスクール1日目 10月20日 国際南コース 

10月秋晴れのさわやかな朝をむかえて、SRS-Jスクールの初日が国際南コースで始まりました。
前回の、フラットトラックコースから約1ヶ月ぶりです。
IMG_5473.jpg

IMG_5481.jpg

IMG_5486.jpg

IMG_5487.jpg
菊池講師とひさしぶりに指導いただく野田講師のお二人がガチタグを組んで生徒の指導にあたります。
生徒は全員軽くランニングをしたあと、朝のミーティング、講師のお二人からは他の講師からも常に言われているように、ただだらだら走るのではなく、ちゃんと目的を持って走ろう。とホワイトボードに全員2日間での目標タイムを全員記載して、毎回計測、その差も記載していくという方法で今回のスクールはスタート。
柔軟体操を念入りに行ったあと、いよいよ走行開始です。

午前中は30分のフリー走行を2本、今までの自分たちのベストタイムを掲示してそれを更新することを目標に走行、午後からもフリー走行を経てタイム計測、そしてセット走行を行いました。
自己ベストを更新した生徒は若干名
各走行の後には、講師が個別にひとりひとりに身振り手振りをふまえて指導。
「何度も言ってるだろう、ここを直さないとタイムは縮まらないぞ」と厳しい指導もありました。
IMG_5505.jpg

IMG_5507.jpg

IMG_5520.jpg

IMG_5521.jpg
最後に行ったセット走行では、1年目、2年目、3年目の生徒がそれぞれ攻防を繰り広げましたが、そんな中野田講師や、菊池講師は後方から生徒をごぼう抜きして、お二人でトップ争いをして締めくくりました。
IMG_5560.jpg

IMG_5574.jpg

IMG_5587.jpg
次のステップアドバンスに行くには、まずこの国際南コースで講師とトップ争いをする、いや講師に追いつかれないぐらい速く走る、そういった状況が見受けられないければ難しいでしょう。
明日は、違った展開が見れると期待しています。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年10月21日 11:34 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/17第8回SRS-F体験スクール 2日目 国際南コース

第8回SRS-F体験スクール 2日目 国際南コース 10月17日(水)

2日目をむかえたSRS-F体験スクール
天気予報はまったく当たらず、朝から雨となりました。
集合した受講生の皆さんは、国際南コースを軽くランニングしながらポイントや走行ラインの確認を行いそこに講師のお二人が実際走行をしてみていただき、その後、各自自分のシートポイントチェック。
残念ながら雨は降り続いたままでしたが、9時からAとB班に分かれて走行開始。
IMG_5387.jpg

IMG_5396.jpg
午前中はストップアンドゴーでシフト操作やヒールアンドトウの練習を中心に行い、昼食休憩の前に一度だけ計測を行いました。
IMG_5404.jpg

IMG_5407.jpg

IMG_5417.jpg

IMG_5424.jpg

雨量が減らないので、コースのあちらこちらで水溜りができタイムを削るのは難しそうでしたが、受講生の皆さんはずぶぬれになりながら、走りきり、午後もフリー走行から始まりその間に佐藤講師が、受講生の皆さんを順番に先導、追尾走行しながらいろいろなアドバイスを行っていました。
フリー走行の後は、2本の計測走行を行い、全走行を終了。
気温もどんどん下がり大変寒い中でずぶぬれで皆さん大変な走行だったかと思います。
IMG_5430.jpg

IMG_5433.jpg

IMG_5440.jpg

IMG_5459.jpg
午後はコンディションも悪くなり、講師のお二人も少しタイムを落としたようですが、まだまだ伸びしろが沢山あるはずの受講生の皆さん、全員とはいえませんが午前中よりもしっかりタイムを削って講師をうならせる受講生もいましたし、逆にタイムを落とした受講生には「もっと元気に走ってもらわないと、まだまだ今から伸びなくてはいけないのに、印象があまりよくないなあ」といった厳しいお話も・・・・
また、雨量もあったこともあり、安全に走行してしまっていた生徒さんたちには、最後のミーティングでも講師から「スピードが速い=危険」ではありませんので、もっともっとチャレンジする気持ちを持ってほしいなどといったアドバイスもありました。
IMG_5470.jpg
残念ながら、雨で気持ちよく走行は出来なかったかもしれませんが、また是非ご参加いただいて次回はドライでの走行ができますように、お待ちしております。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年10月17日 14:35 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/16第8回SRS-F体験 1日目 STEC

第8回SRS-F体験 1日目 STEC 10月16日(火)

秋の一般体験スクールが始まりました。
春のスクールで関連雑誌の皆様に体験いただき、内容を掲載してくださった効果もあり、初めてSRS-F体験を受講する生徒さんがほとんど定員に近い人数でのスタートになりました。
IMG_5330.jpg
講師は佐藤浩二主任講師、と山西康司講師が指導します。
スクールの詳細や、専任インストラクターから今日のカリキュラムの詳しい説明があった後、インストラクターの声がけで一人ひとりが自己紹介。
来年のアドバンス受講を目指している方から、サーキットで走っているんだけどスキルアップのために、友人から進められて、ゴルフが趣味だったんだけど、車も始めて・・仕事も家庭も落ち着いて本格的にやりたかったなどなど、様々な目標で来場いただいています。
IMG_5353.jpg

IMG_5361.jpg
この2日間で、受講生の皆さんが納得スキルアップして楽しんで走っていただけるといいのですが、
IMG_5368.jpg
カリキュラムは、急制動からスラロームのタイムアタック、ブレーキングやヒールアンドトウーの練習を午前中みっちり行い、食事をはさんで午後はスキットパットの練習。
しばらく走行すると、受講生の皆さんそこそこ上手く走れるようになり、それではとコースレイアウトを変えて更に練習。
IMG_5372.jpg

IMG_5379.jpg
比較的、10代の受講生たちは免許を持っていないこともあり、慎重におそるおそるアクセルを開けて走っていますが、サーキットで走っている方や車の運転に慣れている社会人の皆さんは、アクセルをかなり開けてかなりアグレッシブな走行、そして大きくコースアウト!と動きが激しい様子。
日ごろのストレスを発散されているのかも知れませんね〜という声も・・
そうそう、普段の生活は忘れてこの2日間は楽しんで、また沢山学んでください。
IMG_5380.jpg

明日は国際南コースでの走行です。


posted by 鈴鹿サーキット at 2012年10月16日 18:00 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。