2012/09/20SRS-F第7回体験スクール 1日目 交通教育センター

SRS-F第7回体験スクール 1日目 交通教育センター 9月17日

秋のSRS−F体験スクールが始まりました。
今回は、大盛況でほぼ定員10名の受講生が集合、10代から50代オーバー学生から会社員の方々まで幅広い年齢層でのスクールです。
20120916 183.jpg

20120916 184.jpg
鈴鹿市からは、かけ離れたところ海外あたりにいる台風の影響で、雨が降ったりやんだりゲリラ豪雨より始末が悪い、一瞬勢いよく雨が降り出したかと思うと、カラっと晴れて夏を思わせるような日差し、その変わりばえの早さはとんでもなく、雨が降り出したカッパを着る間に晴れるといった具合です。
そんな変な天気の中、始まったSRS−F体験
講師は、佐藤浩二主任講師と野尻智紀講師が指導にあたります。

朝、専任インストラクターからレクチャーを受けたあと、今日のカリキュラムは、急制動やヒールアンドトウを重点的に、昼食時間を後ろにずらして、スラローム走行も行いました。
20120916 206.jpg

20120916 213.jpg
20120916 223.jpg

20120916 236.jpg
タイヤをフルロックさせる、ブレーキ講習では普段車を運転している免許保有者でもなかなかタイヤをフルロックさせる機会もないために、以外と四苦八苦。

その後のスラローム走行では、最初こそ忙しいハンドル操作に大変そうでしたが、講師がそれぞれ一台ずつ車両に乗り込み個人レッスンを行ったところ、受講生全員大幅タイムアップすることができました。
20120916 244.jpg

20120916 247.jpg
昼食をはさんでスキッドパッド講習は、何度も練習すると慣れもでてくるために、途中から急遽コース変更して再度コースインして練習といった面白い試みもありました。
20120916 289.jpg

20120916 293.jpg

20120916 310.jpg
午後からは、雨も結構な量が降り出して受講生も大変そうでしたが、無事1日目の走行を終えました。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年09月20日 18:26 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。