2012/09/24SRS-Jスクール 2日目 フラットトラックコース 9月23日

SRS-Jスクール 2日目 フラットトラックコース 9月23日

2日目のSRS-Jスクール、昨日とはうって変わって朝からしとしと雨が降り続く天気になってしまいました。
昨日終わりでバイクはテントに避難させていたものの、びしょぬれ、泥まみれは必須のコンディションです。
昨日学校行事で不参加だった生徒も今日は合流してきました。
走行前のミーティングでは、昨日終わりに指導を受けた内容を講師が再確認して、走行準備
20120922-23 156.jpg
生徒は、それぞれカッパを着用したり、一応雨対策をしてコースインしました。
外周でのブレーキ操作の基本練習の後、外周まわり、田村主任講師が作成したセクションありのコース走行を午前中いっぱい走行しました。
20120922-23 173.jpg

20120922-23 180.jpg
案の定、1時間も走れば、全員びしょぬれ、泥まみれ、ヘルメットのシールドがあるはずなのに、シールドのあ雨対策が不十分?なのか、どうやらシールドを開けて走っているらしく生徒によっては、顔色がホラー映画に出てきそうな、ひどい色になっていました。
20120922-23 160.jpg

20120922-23 172.jpg
午前中2時間半ほど走行したところで、一旦生徒全員集合し、コースレイアウトを記載したホワイトボードでラインの確認やバイクの姿勢(体重移動など)を生徒に質問しながら、講師のお二人が指導
20120922-23 185.jpg
それをふまえて、お昼をはさんで午後の走行をはじめます。
昼食が終わるころには、雨もあがり、気温もあがりはじめました、しかし朝からの雨でコース上は水を含んだ土で泥んこの状態のまま、午後の走行スタート
20120922-23 199.jpg

20120922-23 211.jpg

20120922-23 196.jpg
午後はまたコースレイアウトを変更して、ポイント重視のカリキュラムとなり、久しぶりに田村主任講師も走行に加わり、指導をしてくださいました。
地道な基礎練習をひたすら行った1日でしたので、最後の30分は思いっきり外周を走行して終了。
バイクを清掃して、装具を掃除したのちミーティングをして2日間の日程を終えました。
20120922-23 263.jpg

20120922-23 265.jpg
午前中の雨の影響で尋常じゃないぐらいの泥まみれ、フラットトラックコースの講習の後、生徒たちはぐちゃぐちゃの汚れ物をビニールに入れてもってかえるだけですが、きっと他の物と一緒にできず、これを洗濯する保護者の皆さんは本当に大変だと思います。
どのスポーツでもそうですが、保護者のサポートあってこそ!ですね。





posted by 鈴鹿サーキット at 2012年09月24日 14:55 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/09/24Kart Race in Suzuka Rd6 スポーツ走行 9月22日

Kart Race in Suzuka Rd6 スポーツ走行 9月22日 国際南コース

国際南コースでは、Kart Race in Suzukaの第6戦が開幕
SRS-Kの現役生徒が今回は今年最大の5名エントリーしています。
レース自体は12月までシリーズ開催しますが、SRS-K生徒がエントリーするJ-RMCクラスはこの週末でシリーズ終了となります。
いわば、生徒にとっては公式戦の腕試しの最終戦となるわけです。
20120922-23 001.jpg

20120922-23 006.jpg

20120922-23 038.jpg
今年、シーズン通して参戦している3名以下、先日のスクールで各講師の皆さんからエントリーを許可された受講2年目の、高橋鴻太くんと伏屋主水之介くんが最終戦にしてデビューです。
いつもに増したにぎやかさをみせるSRS-Kピット。
今日はレギュラー組の柿本一樹くんが学校の大事な行事でお休み、明日朝かけつけぶっつけ本番で予選&決勝を戦います。
他2名の齊藤洋輝くんと磯部文洋くんは、慣れた様子で着々と走行準備をすすめますが、初参戦の2名は公式戦にきていただいているメカニックの方々からも突っ込みどころ満載の準備状況でした。
20120922-23 060.jpg
午前中、午後とあわせて4本のスポーツ走行を走り、まずまずのタイムで走行する反面
20120922-23 064.jpg

20120922-23 065.jpg

20120922-23 068.jpg

20120922-23 071.jpg
最初の走行では、短い走行時間でいろいろ調整が必要なのにもかかわらず、初参戦組がピットサインまったく無視?走行中ピットに戻らず・・・といったハプニングもありました。
20120922-23 075.jpg

20120922-23 094.jpg

20120922-23 096.jpg

20120922-23 099.jpg

20120922-23 102.jpg
スクールの時は、本人まかせで、メカニックから途中で指示されてもどるといったことがありません、慣れてないのもありますが、全員苦笑の一幕でした。
明日は早朝から、予選・予選ヒート・決勝と大忙しです。
5名の健闘を祈ります。

posted by 鈴鹿サーキット at 2012年09月24日 11:51 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/09/23SRS-Jスクール フラットトラックコース 1日目 9月22日(土)

SRS-Jスクール フラットトラックコース 1日目 9月22日(土)

夏の合宿から約1ヶ月、SRS-Jはロードコースの講習から再度フラットトラックコースに戻ってのカリキュラムにです。
s-20120922-23 012.jpg
朝集合した生徒たちは、車両整備、走行前のミーティング、ストレッチ体操をしたのち、軽いランニングで体をほぐして走行準備に入りました。
s-20120922-23 019.jpg

s-20120922-23 023.jpg
走行準備後に再度、今回ご指導いただく田村主任講師、上田講師より実際バイクを使用しての具体的な体重移動などの指導があり、バイクのシートの同じ場所に座っているのではなく、路面やコーナー、そのときそのときでシートの座る位置を変える(体重が加重される場所を移動させる)ことが必要だと基本的な操作の指導をしていただきました。
s-20120922-23 110.jpg
そしていよいよ、コースイン
生徒たちは元気に走り始め、田村主任講師が作ったコースを走行
午前中は2時間、午後は生徒同士でペアを組み、初の試みである1時間耐久の走行などを行い、いやというほど走行しました。
s-20120922-23 032.jpg

s-20120922-23 027.jpg

s-20120922-23 034.jpg

s-20120922-23 045.jpg
耐久走行の後は少し休憩をはさんで、またまた残り時間いっぱい、長い時間を走行する生徒たち、
疲れも見えたか転倒も多くなりましたが、それよりもなによりもなんとガス欠で走行終了する生徒が続出
リザーブタンク空けたまま走行して、講師からリザーブオンにしろ!と言われた時には時すでに遅し?というあきれた状態の生徒もいましたし、リザーブタンクが解かっていない生徒もいたり、生徒によっては、しっかりチェックをしたもののガソリンが少ないからとリザーブオンにして走りだしたものの結局ガソリン足りずにリタイヤと、もう少し読みが深ければと惜しい生徒もいましたが、単純にいうと、走行前のチェックが甘いということになります。
s-20120922-23 117.jpg
ラッキーだったのは、その前の1時間耐久で使用しなかったバイクに乗っていた生徒たち、彼らは被害をこうむることはなく走りきりました。
s-20120922-23 124.jpg
今日は日中暑いくらいのいい天気となり、時折手伝いにきている先輩たちがコースに水をまいたりするほどでした。
以外とこんな時は、水分補給を忘れがちで走行後の体重測定では、ほとんどの生徒が体重を大幅に減らしていたので、再度具体的に水分補給を指導。
自分の体は自分で守らなくてはなりませんね。
s-20120922-23 139.jpg

清掃、片付け、走行後のミーティングでは、午前中の練習では同じところで同じように転倒する生徒がほとんど、それが午後に耐久をやったりの勝負走行になるとたん、転倒率が一揆に下がるのはなぜ?
と講師から全員に質問、
やはり、それだけ集中度が違うということは、生徒全員もよく理解しているようで回答もそのような返事を全員していました。
講師の方は、練習の時こそもっと集中して習得しようよ!と言いたかったのでしょう。
s-20120922-23 141.jpg
ミーティング後は、1500mの計測ランニング日ごろのトレーニングの成果がでている生徒、卒業生に負けて悔しがる生徒といろいろでした。
s-20120922-23 146.jpg
今日はいつも以上の走行距離を走って、全員くたくただったのではないかと思います。
顔を強打した生徒や、転倒も多かったのですが、相変わらずみんな元気でたくましいです。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年09月23日 17:55 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。