2012/06/26SRS-F第4回アドバンススクール 1日目 6月25日

SRS-F第4回アドバンススクール 1日目 6月25日

今日から第4回目のSRS-Fアドバンススクールです。
201206025 006.jpg
早いもので、全5回のアドバンススクール、残り4日間となりました。
今朝の天気予報は、雨!
今年のアドバンススクールは、なぜか初日が必ず雨?そして2日目晴れる・・・と言ったオカシナ天気にみまわれています。
201206025 014.jpg
ただ、今日は明け方少し降っただけでその後は、雨は降らずにすみました。
ランニングは軽めの東コースを、ゆっくりペースで軽く終わらせ、朝食後再度集合した生徒8名
今日から残り日数は、公平差を保つために乗車車両を毎回かえてカリキュラムに望みます。
今回の講師は、佐藤浩二主任講師、田中講師、小林講師、山本講師の4名で指導にあたります。
小林講師と山本講師は、2日間とも生徒たちと走行します。
201206025 017.jpg

201206025 020.jpg

201206025 029.jpg

午前中はフリー走行
そのうちほとんど、走行講師の2名は生徒の先導や追尾走行をひっきりなしに行い、大変忙しそうでした。
インターバルでは、それぞれの生徒に指導を行います。
生徒も1回を残すのみ、次の5回目で今いる8名から4名に選抜されます。
そんなおしりに火がついた状況入れかわり立ち代わり講師にききにいってますが、まだまだ考え違いの質問も多いようで、全員ミーティングではもっと貪欲に!、もっと挑戦しないと先はないといったそんな厳しいところの指摘も、各講師からありました。
201206025 031.jpg

201206025 042.jpg

201206025 065.jpg

201206025 036.jpg

201206025 038.jpg

201206025 224.jpg
午後からは、計測走行をおこない、1-2は現役トップドライバーの講師2名
そしてグリッドにつき、17周のセット走行を行いました。
今回は、初めて走行中のSC車両導入といった練習もなされ、事前の説明は詳しく行っていましたが、実際SC車両がコースインし、その間の走行は先頭が講師2名というのもあってまずまずの動きでしたが、SC車両がコースアウトしてから、講師は元のペースに早急に戻して走行を続けたものの、生徒たちは緊張がとぎれたのか、ペースを乱し、講師にまったくついていけず、講師同士の一騎打ちだけが目だってしまった初日でした。
201206025 202.jpg

そのあたりについても、指導が厳しくされて1日目は終了。
2日目は今日の反省を復習を確実に行い、明日はしっかりと進歩した姿をみせてほしいですね。
201206025 085.jpg

201206025 209.jpg

201206025 216.jpg

生徒はその後車両整備などをおこない、英会話の授業を受講、実力はノーコメントですが、一番疲れて眠くなる状況なのに今年の生徒たちは積極的にまじめに英会話に取り組んでいます。
また、今日はその後にブリヂストンタイヤ様から講師をお招きし、タイヤの構造や使用方法などこれから先ドライバーの知識としてはなくてはならない内容を講話していただきました。
201206025 249.jpg
今日は朝のランニングから12時間を越えてのカリキュラム
全員本当にお疲れさまでした。

posted by 鈴鹿サーキット at 2012年06月26日 17:08 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/06/25SRS-Jスクール 2日目 6月23日(日)フラットトラックコース

SRS-Jスクール 2日目 6月23日(日)フラットトラックコース

2日目のスクールは、1時間早めに集合してまずは昨日洗浄したバイクのメンテナンス、講師のお二人がついて確認したところ細かな部分でできていない所があり、改めて全員にレクチャーをしていただく場面もありました。
201206024 002.jpg

201206024 005.jpg

201206024 009.jpg
その後、全員そろって準備体操を入念に行い、走行準備、今日は昨日と同じく曇りですが気温があがりそうな陽気です。
走行準備後は、昨日同様に田村主任講師が、全員を集めて昨日と同様、バイクの基本的な動かし方、昨日の生徒たちの走行をみて操作を振り返りながらすべて、再確認をしてくださいました。
走行は、コース中と外でそれぞれ自分たちで課題をもって走行
201206024 021.jpg

201206024 022.jpg

201206024 035.jpg

201206024 043.jpg
今日も一日、2名の講師がつきっきりで大声をはりあげながら、熱い指導を行ってくださいました。
生徒の中には、自分自身の課題に果敢にチャレンジ!
当然トライをしているので、転倒も多くなりますが、土の上なので昨日も軽い捻挫はありましたが大怪我にはいたりません。
転倒も多いがトライしている生徒は、とてもいい成長が見られ、逆にずっと同じ走りをしている生徒は、2日経ってもまったく変化なし、これは大きな差になります。
201206024 060.jpg

201206024 063.jpg

201206024 074.jpg

日中ずっと大声を張り上げて2日間指導してくださった野田講師も昨日から何度も何度も同じことを言っていても、「なかなか思いは伝わらないなあ」と言いながらも走行終了後に、また生徒全員を集めて昏々と指導をしていただきました。
201206024 065.jpg

無事怪我人もなく、走行が終わって、洗浄、メンテナンスを行い片付けを行った生徒たち、中にはバイクを洗うだけなのに全身びしょぬれの生徒もいて、いったい何事?
と聞きたくなります。
201206024 104.jpg

201206024 105.jpg
折角準備万端、もってきた長靴も場合によってはあんまり意味がないようです。。。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年06月25日 19:41 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/06/24SRS-Jスクール 1日目 フラットトラックコース 6月23日

SRS-Jスクール 1日目 フラットトラックコース 6月23日

前回のスクールより、約1ヶ月が経ちSRS-Jの生徒は、フラットトラックコースに集合しました。
昨年はけがが多くなかなか全員そろわなかったSRS-Jスクールですが、アドバンスクラスの生徒も含め11名全員元気に集まってきています。
前回は、国際南コースでのロードコースの練習をして、よりバイクの基礎的な動かし方などを学ぶために、オフロードコースでの走行練習です。
201206023 002.jpg
朝、各自自宅から来場、今回指導にあたっていただく田村主任講師と野田専任講師と走行前のミーティングを行い、全員念入りに柔軟体操、そして走行準備の流れです。
201206023 005.jpg
今日は、6月下旬くもり空といっても朝9時の時点で気温は25度程度、こういったときの方が熱中症が起こりやすい環境にありますので、担当者から水分補給についても指導がありました。
また、走行前にも個々の熱を計測、食事や体調の確認をしています。
走行準備が終わったところで、改めて田村主任講師が全員を集め、スクール車両を使用して基本操作の再確認、こまかな手の動き、足のグリップなどひとつひとつをしっかりレクチャーしていただき、走行を開始しました。
201206023 009.jpg

201206023 026.jpg
午前中2時間慣らしを始めたものの、前回より進歩した姿が観れる生徒もいますし、まったく変わっていない生徒もおり、2名の講師は走行音なり響く中、声をからして指導に熱が入っていました。
201206023 037.jpg

201206023 035.jpg

201206023 029.jpg

お昼をはさんで午後もみっちり3時間
今日は非常に転倒が多く、多重転倒で車両にはさまれたりもあって軽く捻挫をしてしまう生徒が続出、走行が終わってからは、シップの売れ行きが盛況でした。
201206023 051.jpg

201206023 056.jpg
車両をキレイに洗車して、最後のミーティングでは、やはり講師のお二人から何度も何度も同じことを注意されるのはもういい加減に考えないとダメだよ!
と厳しい指導もありました。
201206023 066.jpg

201206023 070.jpg
その後は、フラットトラックコース1500mの計測ランニングを行いました。
複数名は走行の捻挫で、ランニングを見学していましたが、走れないことが残念そうでもなく、懸命に走っている仲間を前に談笑している姿があり、いささか疑問にも感じました。
また走っている生徒たちも、前回こそ専任トレーナーに「今すぐはじめよう」と言われたのに、明らかにトレーニングをしているような姿ではなく、将来の夢を語るにはまだまだ個々の努力と厳しい気持ちが足りてないように思いました。
201206023 084.jpg
日々の努力は若い生徒たちならすぐ実力に態度に反映されてきます。
走行に関する、講師のお二人から指導されている言葉も思い出して、その辺りをもう一度考えてみてはいかがでしょう。






posted by 鈴鹿サーキット at 2012年06月24日 14:20 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。