2012/05/22SRS-K・SRS-F卒業生、平峰一貴選手F3Nクラス初優勝!!

SRS-K・SRS-F卒業生、平峰一貴選手
F3Nクラス初優勝!!ツインリンクもてぎ5月12日、13日



平峯-Rd3.jpg
ツインリンクもてぎでは、全日本F3選手権の第3戦・第4戦が行われ、今年ステップアップしたSRS-K
・SRS-F卒業生の平峰一貴選手が、初優勝を遂げました!

ツインリンクもてぎを得意とする平峰選手、占有走行からチームの方が仕上げてくれた車の調子もよく、リズムもよく、あとは自分がしっかり走ればと上々の気分で予選に挑み、第3戦は初のポールポジションを獲得。
第4戦は僅差でしたが、惜しくも2番手となりました。
第3戦、決勝も落ち着いてスタートを決めてそのまま、後続を引き離しチェッカーを受ける時点では8秒ほどの大差で快勝。
平峯-Rd4走行.jpg
ステップアップして3戦目でクラス優勝を決めました。
開幕戦と第2戦鈴鹿サーキットでのレースでは2位表彰台でも、笑顔がなく、終始口数も少なかった平峰選手ですが、ようやくほっとした表情で、チームスタッフの皆さんや応援してくれている皆さんに改めて感謝し報告したそうです。


翌日行われた第4戦は2番手からのスタートでしたが、得意のスタートでPPの選手を抜き去り、その後は後方から追い詰めてくる選手との一騎打ち。
お互いに得意のポイントはあるものの、相手のアドバンテージがあるポイントを抑えれば逃げ切れると、冷静にレースに集中、ラストラップまで見事に抑えきり、第3戦に続く連勝です。
平峰選手は、もちろん初優勝した昨日も嬉しかったけど、今日は相手を抑えるために気が抜けず、大変でしたがレースを楽しむ事ができて、結果、自分で抑えきって優勝できたので昨日よりも喜びが大きいです。
とコメント。
このまま次のレースもしっかり勝てるようにがんばります!と決意を新たにしていました。
平峰選手連勝おめでとうございます。


野尻-Rd4表彰台.jpg

野尻-Rd3走行.jpg
また、同じくクラス別で第4戦予選3番手からスタートした、全日本F3選手権Cクラス参戦2年目の野尻智紀選手は、地元にも近いツインリンクもてぎで、3位表彰台を獲得。
ポイントを着実に重ねています。
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年05月22日 15:56 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。