2012/03/11鈴鹿クラブマンレースRd1 SRS-F卒業生と生徒がガチンコ勝負!

鈴鹿クラブマンレースRd1 SRS-F卒業生と生徒がガチンコ勝負! 3月11日(日)西コース

2012年最初の鈴鹿クラブマンレース第1戦が、鈴鹿サーキット西コースで開催
今年も多くのご参加をいただき、6カテゴリーのレース予選・決勝が行われました。
西コースは昨年末全面塗装しなおし、ピカピカの路面でのレース
各カテゴリーでコースレコードが続発!!
また走られたドライバーの皆さんも走りやすいねええ!と喜んでいただいてます。
20120311 026.jpg

その中でも、毎年多くのSRS-F卒業生が参戦しているS-FJクラス。
今年も2010年アドバンス卒業の宇井健剛選手、2011年体験・ベーシックを受講しスキルアップをしてきた韓国出身のイム・チェウォン選手、そして2012年SRS-F選抜を受講中の現役生徒、石川京侍選手もスクールを受講しながら今年はフル参戦!
ちなみに、先日岡山で開催されたS-FJの開幕戦では、参戦2戦目で見事優勝しました。
20120311 054.jpg

午前中行われた予選では、宇井選手が2番手、石川選手が3番手、イム選手が5番手でした。

午後の決勝、全19台がグリッドにならびスタート!!
前にいたSRS-F関連のドライバーも無難にスタートしましたが、中間グリッドで多重クラッシュが発生、レースは最初からセーフティカー導入のスタートになってしまいました。
3周セーフティカーの先導となりましたが、4周目にコースクリアでようやくリスタート。
20120311 044.jpg
SRS-F卒業生、現役生はグリッド順のまま順当に周回し、今シーズン調子を上げている宇井選手は少しずつトップのドライバーとの差をつめて、追い上げ体制に。
何度となく、オーバーテイクを試みますがなかなか抜きやんでいる小康状態、しかし落ち着いたドライビングで後ろからの強いプレッシャーをかけ続け、残り3周でトップのドライバーがミスし上手く宇井選手がトップに踊りでました。
残り周回数は更にラップタイムを上げて後続を引き離し、見事優勝!!!
20120311 058.jpg

20120311 076.jpg
石川選手スタートは上手くいきましたが、セーフティカー導入後のペースが上がらず、レース中盤で1位2位に間を空けられてしまい、後半ペースをあげましたが追いつかずスタートグリッドのまま3位表彰台を獲得、
20120311 066.jpg
しかしながら、最終ラップにベストラップを計測するなど、これからがとても楽しみなレース運びをしました。





posted by 鈴鹿サーキット at 2012年03月11日 18:14 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。