2012/01/10SRS-F第2回選抜体験スクール

SRS-F第2回選抜体験スクール 1月9日、10日 交通教育センター・国際南コース

先週は寒い寒い第1回体験スクールでしたが、今日は比較的暖かな始まりとなった交通教育センター(STEC)での一日目、今回もまったく4輪の車を始めて乗る生徒がいましたが、スタッフの心配にはおよばず、佐藤浩二主任講師が乗り始めに同乗したあと、しばらくすると器用に操作していて頼もしいものです。
さすがに、スラロームなどのタイムトライアルではパイロンを倒したり、車の運転は出来るようになったものの、誤って触ったワイパーが動き出してビックリ、止め方も名前も判らずに慌てていたのが初々しい姿でした。
しかし、このような生徒さんがプロのドライバーを目指して普通にドライブしているのが、驚きでもあります。

今回は、佐藤浩二主任講師と伊沢拓也専任講師の2名が指導にあたり、要所要所でアドバイスをしたり、時には車に実際乗って生徒たちにスラローム走行を披露したりされていました。
20120109 005.jpg

20120109 015.jpg

20120109 029.jpg

スラロームのタイムアタックでは、ベストタイムを出したら終了という課題を専任インストラクターから与えられ、これも驚きですが、今日初めて乗用車の運転をした生徒がビックリするほどのタイムアップ!全員の中でトップタイムを出し、インストラクターもこれは驚きました!とコメント
20120109 046.jpg

20120109 035.jpg


午後は、ほとんどの生徒が苦手とするスキットパット走行を行い
初日を終了しました。
20120109 086.jpg


2日目とてもいい天気でむかえた国際南コース
先週の大雪を考えれば、恵まれたコンディション。
生徒全員、いい流れでいけるか?と期待が高まります。

まずはランニングをしながら、講師2名の走行を見学、その後車両やコースの説明を受けて走りだします。
20120110 007.jpg

20120110 027.jpg

先週に比べると、初めて車(レーシングカー)に乗る生徒率が高かったのもあるのか、しばらくはコースアウトやスピンが多く見られました。
ストップアンドゴーで基本練習をしっかり行ったあとに、フリー走行
20120110 043.jpg

午前中も一度タイム計測を行い、昼食後またフリー走行後のタイム計測で午前のタイムを上回るのが全員の目標、それぞれが果敢にチャレンジしていました。
20120110 035.jpg

そんな中、伊沢拓也専任講師が最後のタイム計測で驚愕の講師の1位トップタイムを出し(仕様変更前歴代3位)これには佐藤浩二主任講師を始めスタッフ一同、「すごい!」の一言!!
生徒では、昨年首席で卒業した松下信治選手が歴代1位ですが、彼のタイムもなかなかでないタイムにもかかわらず、それをコンマ1上回った記録でした。
さすが現役トップドライバーですね!
20120110 087.jpg

合間に生徒の皆さんと話をすると、毎年のことながら、なみなみならぬ決意でこの選抜に臨んできているために自分とのプレッシャーに打ち勝たないと!と気負いすぎている様子が伺えます。
もちろんそれも大事なことですが、タイムを出さなくては!速く走らなくては!一番を取りたい!!
と気持ちばかり空回りしては、いい方向には動きませんので講師の方々の指導をしっかり受け止め、急がば回れという言葉もあるとおり、着実にひとつずつ前進してほしいと思います。

20120110 137.jpg

20120110 124.jpg

20120110 048.jpg

走行終了後にも、2名の講師からとてもよいお話もありました。
ぜひそれを生かして次のステップに上がれるように、皆さんの努力に期待しています。
20120110 147.jpg



posted by 鈴鹿サーキット at 2012年01月10日 18:13 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/10藤井謙汰選手世界発進に向けて!

藤井謙汰選手世界発進に向けて準備中! 1月9日(月)鈴鹿サーキット東コース

2012年明けて早々、今シーズンよりMotoGP Moto3クラスに参戦する卒業生の藤井謙汰選手が渡航前にして鈴鹿サーキット東コースを走行
午前と午後一日かけて、マシンのパーツテストも兼ねた走行を行いました。
顔つきもしっかりたくましく!気持ちの強さも表情に出ています。
20120109 065.jpg

まもなくホームコースの鈴鹿サーキットで走る姿が見れなくなると思うと寂しくなりますが、世界へ挑戦する藤井謙汰選手の健闘を願い、SRSもサポートして行きたいと思います。
20120109 069.jpg


 
posted by 鈴鹿サーキット at 2012年01月10日 17:40 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/05SRS-F第1回選抜体験スクール

SRS-F第1回選抜体験スクール 1月4日(水)5日(木)

昨年12月の入校説明会を終えて、入校申し込みいただいたSRS-F生徒は2012年幕開け早々、鈴鹿サーキットに集合しました。
20120104-05 002.jpg
まずは1月は全3回の体験スクールを行い、2月に開催する第2段階ベーシックスクールへ選抜されます。
初日は交通教育センターで専門インストラクター指導の元、市販車での講習です。
SRS-Fからは佐藤浩二主任講師と田中哲也専任講師が一緒に指導にあたります。
20120104-05 010.jpg

20120104-05 015.jpg

20120104-05 024.jpg
今回は関東地区から、もしくは東北地区の参加者がほとんど遠路はるばる来場、朝から寒い寒い日になりましたが、選抜ゆえに真剣な表情でひとつひとつ課題をこなしていました。
午前中にはスキッドパット走行まで終え、午後からはスラロームのタイム計測などもおこない。
車を動かす、曲がる、止まる、基礎の基礎をしっかり練習しました。
カリキュラム終了後は、2日目国際南コースを走るために基礎的なフラッグ講習を受講し初日を終えました。
20120104-05 022.jpg

20120104-05 026.jpg


2日目朝国際南コースに集合。
昨日夕方より振り出した雪が2日目の朝になってもまだ少し降り続き、国際南コースはすっかり雪模様、走行も危ぶまれましたがかろうじてコースに積雪はなく、まずは生徒全員コースを一周ランニングしながら講師のお二人が走行して生徒たちに走行ラインやブレーキングポイントを実際披露して、今から自分たちが走る準備をしてもらいます。
20120104-05 028.jpg

20120104-05 037.jpg


その後、操作説明をして走行開始
選抜は昨年やその前から、一般枠で参加している生徒さんがほとんどですが2名ほど初めての受講生がいましたが、走り出しは難しいコンディションでもあったためになれるのに若干時間がかかったようですが、午前中カリキュラムの最後にはフリーでも経験者とかわりなく走行していました。
20120104-05 040.jpg

20120104-05 051.jpg

20120104-05 056.jpg

午後のフリー走行には、天候はすっかり回復
路面もドライに変わり、今日一日難しいコンディションを経験した訳ですが全員怪我なく2日間のカリキュラムを終了しました。
20120104-05 059.jpg

20120104-05 069.jpg

20120104-05 070.jpg

20120104-05 072.jpg

20120104-05 088.jpg

20120104-05 113.jpg

選抜だけに生徒全員とても積極的に、自分の走行以外は他の人の走りを見学に行ったり、講師に質問に行ったりと実直な姿があちらこちらで見られ、彼らのこれからの成長が楽しみです。
最後のミーティングでは、講師のお二人から生徒ひとりひとりに細かなアドバイスが送られ、改めて「課題がいっぱいだ」と思った生徒も多かったハズ。
20120104-05 124.jpg

また今回は積極的に質問が出来ず、聞けば解決したことを時間がもったいなかった生徒もおり、短期決戦の難しさを痛感したようです。
1月終わりの補習を受講する生徒、または合格となり2月のベーシックへすすむ生徒といろいろですがそれぞれ悔いのないように1分1秒無駄にせず、もっともっと積極的に取り組んで欲しいと思います。





posted by 鈴鹿サーキット at 2012年01月05日 16:34 | SRS-F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。