2011/12/24SRS-Jスクール 最終回 2日目

SRS-Jスクール 最終回 2日目 

SRS-Jのスクール2日目
お天気は昨日につづいて晴天、気温は暖かいと言っても7度、決して暖かい訳ではないのですが・・SRS-Jの生徒にひとりだけ昨日から半そで&半ズボンで元気いっぱい??
聞けば、「寒くないです」と答えてくれるのですが、見てる私たちが寒いです。
20111222 006.jpg

20111222 017.jpg

今日は、更に卒業生の今年2011年度全日本ロードレース選手権にシーズン参戦していた津田拓也選手が来場し、後輩の山本剛大選手と情報交換しながら、生徒たちの走行に参加
「今年も生徒速い子いますね!負けてられないですよ!!」と気合十分
20111222 185.jpg

午前中はフリー走行がメイン
いつものようにグループ分けをして、グループごとに走行
講師の皆さんも残りわずかのスクールだけに、始動にも力がハイっていました。
20111222 075.jpg

20111222 111.jpg

20111222 120.jpg

20111222 135.jpg

午後は計測走行を行いましたが、そこでアドバンス生の佐野勝人くんが3年ぶりにSRS-J国際南コースのコースレコードを更新!
昨日まで、あっと一歩のところで更新できなかった生徒を差し置いての超速タイムに講師も生徒もビックリ!!
ここのところ乗れてるんです!と笑顔でポーズ
20111222 190.jpg

計測走行の後は、セット走行を行いました。
20111222 199.jpg

20111222 204.jpg

20111222 231.jpg

20111222 234.jpg

明日は、卒業記念走行を行って修了式です。
posted by 鈴鹿サーキット at 2011年12月24日 16:06 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/22SRS-Kスクール 最終回 初日

SRS-Kスクール 最終回 初日 12月21日 国際南コース

SRS-Kの生徒14名が元気にそろった、SRS-Kスクール最終回・初日
3月入校して夏の時期ぐらいまでは、整備もおぼつかず、朝一番の走行に間に合う生徒は半分でしたが、今となってはまずまずみんなテキパキ動いて、走行準備までの時間計測もされていますが、なんとかそろっています。
約半年で随分成長したものです。

集合前には軽いランニングで体をほぐしてからの走行になりますが、同じく入校当初は一周走るのもやっとの生徒がたくさんいましたが、今では楽に走っているようです。
カートの上げ下ろしも慣れたもの、みんなで協力して段取りよくやっているようです。

実際の走行になると、今年入校した生徒の何人かは調子よさそうに走っています。
タイムも継続生と差がなくなってきました。
その傾向は、タイムトライアルの数値にも表れ!
今日は、カート経験まったくなしで今年SRS−Kに入校した生徒が初のポールポジションを獲得!
いつもはクールなイメージですが、さすがに嬉しかったようで満面の笑顔でした。
20111221 110.jpg

午後はタイムトライアル順での16周セット走行を開始
ポールポジションの生徒は残念ながら、まだまだ走行に荒さもあり、ミスもありポールツーウィンとはなりませんでした。
20111221 076.jpg

そしてやはり実績の違いでしょうか?1-2は継続生の2名
今年は生徒には負け知らずの新田くんを追い詰める、齊藤くんでしたが最後の最後わずか30cmほどの
僅差でチェッカーを受けたのは、新田くんです。
20111221 090.jpg

齊藤くんの悔しがり方は大変なものでしたが、最後の詰めがまだまだということで更に気を引き締めて、あさってまでに攻略できることを期待します。

全ての走行後は、SRS-Jの生徒と合同で1500m計測ランニングです。
ここでも、全員の中でトップ争いは新田くんと齊藤くんでした。
20111221 299.jpg

20111221 303.jpg
と、言っても2名は寒さのあまり、ベストタイムから30秒あまりと随分とタイムを落としていましたが、それに追いつけないほかの生徒たちはまだまだ頑張りが足りない様子です。
それでも、ベストタイムを大幅更新する生徒も数名、聞けば少しずつランニングを始めたそうで結果がでればやる気にも繋がる、よい相乗効果で引き続き頑張ってほしいですね。



posted by 鈴鹿サーキット at 2011年12月22日 11:04 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/22SRS-Jスクール 最終回 初日

SRS-Jスクール 最終回 初日 12月21日 国際南コース

今年も残すところあと10日となりました。
あっというまの一年でしたが、SRSスクールも同じく早いもので今回が最終回です。

SRS-Jは、SRS-Jベーシック生とアドバンス生そして、卒業生も手伝いにきました。
今回はめずらしく、来年からMotoGPのMoto3クラスに挑戦する藤井謙汰選手も参加し朝の準備体操から後輩たちに交じって始動開始。
20111221 028.jpg

ひさしぶりのNSF100に乗って走行も行いましたが、思うように走れず現役の生徒以上に走行をタイムを削ることに一生懸命。
講師に聞いたり、自分でノートを書いたりの貪欲ぶり、その間も後輩にアドバイスをしたりと、よき先輩ぶりを発揮していました。
いろんな事を経験したからこその行動に、当時から彼の指導をしていた講師の皆さんも教え子の成長が嬉しそうでした。

また、同じく卒業生の山本剛大選手もマシンのセッティングをやっている間、興味深くのぞきこむ後輩の生徒に、親切に教えてあげている姿もあり、SRS-Jは来年開校20周年になりますが、このような光景が毎年繰り返され、よき先輩・後輩の関係ができていることがわかります。
20111221 105.jpg

20111221 065.jpg

20111221 086.jpg


生徒たちはといえば、さすがに冷え込みましたが朝から元気いっぱい!
20111221 118.jpg

20111221 147.jpg

20111221 195.jpg

20111221 206.jpg

朝のミーティングで各講師の皆さんから気合を入れられ、全員ベストタイム更新を目標に必死です。
中には、SRS-Jのコースレコードまであと100分の7秒!
惜しかったねえ!と声をかけると、いやあさってまでには更新します!!と頼もしい宣言をしてくれる生徒もいます。
走行後のミーティングでも、再度「もう最後なんだよ!」とゲキが飛び!
20111221 278.jpg
更に気合注入された様子、明日の走行も楽しみです。




posted by 鈴鹿サーキット at 2011年12月22日 10:14 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。