2011/08/21SRS-Kデモ走行・記者会見&ピット訪問開催しました。

SRS-Kデモ走行 8月20日(土)鈴鹿サーキット国際レーシングコース

今日からSUPER GT 第5戦が開幕しました。
天候は雨が降ったり、やんだり、そしてまた激しく強い雨が降ったりと安定しない一日になりました。
そんな中、SRS-Kの生徒12名が参加し、お昼のSUPER GTピットウォーク中にデモ走行を開催。

いつもは国際南コースで練習している生徒たち、まずは西コースから広いレーシングコースを走りながらお客様が沢山いらっしゃるグランドスタンド前のメインストレートの前に整列。
ひとりずつ、名前などの紹介をされてご挨拶をしたあと、中嶋悟校長、城内政樹専任講師、道上龍専任講師の見守る中、一年生にとっては初めて走る広い東コースを少し緊張しながら、一周隊列を組んで走行しました。
20110820 007.jpg

20110820 008.jpg

20110820 023.jpg
デモ走行終了後には、時間をおいてSUPER GTの予選終了後に行なわれた、ポールポジションの記者会見を参加生徒全員で見学、今回のポールポジションのGT300クラスはSRS-F卒業生の松浦孝亮選手が獲得!
先輩の華々しい記者会見を生徒たちはしっかり見せてもらい、よい見聞の機会になったのではないでしょうか?
20110820 065.jpg

記者会見を見学した後は、中嶋悟校長と道上龍専任講師のいらっしゃる中嶋レーシングのピット訪問をさせて頂き、SUPER GT国内最高峰のレーシングカーのコックピットなどをスタッフの方に丁寧に見せてもらい記念写真を撮影しました。
20110820 076.jpg

20110820 079.jpg

20110820 081.jpg


その後も城内政樹専任講師のR’QsVemac350Rチームピットを訪問、参加生徒全員ひとりずつ、なんとコックピットに座らせてもらい、記念撮影をしてもらいました。
20110820 082.jpg

20110820 089.jpg

あいにくの天気でしたが、SRSならではのイベントと一般の方ではなかなか出来ない経験をして、ただわー楽しかった!では終わらず、士気を更に高めてこれからのスクールに生かして、将来は自分達があの記者会見場にいるんだと夢を大きく持ってもらいたいと思います。

posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月21日 10:54 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。