2011/08/05SRS-K第1回ショートレッスン開催。

8月4日(木)国際南コース

スクールが終了した後、SRS-Kでは昨年から引き続き、気軽にSRSを体験していただこうとSRS-Kショートレッスンの第1回を開催しました。
20110804 188.jpg

集まったお子さんは、毎週カートを乗っている子から、ひさしぶりに乗る子、そして初めての子と様々、皆さん鈴鹿サーキットの国際レーシングコースを走るのはまったく初めてだそうです。

指導にあたったのは、道上龍講師と中野信治講師
お二人とも、話上手で丁寧に指導してくれる優しい先生です。
参加されたお子さんたちは、「楽しかった」「先生が親切ですごく良かった」「コースが広くてビッ
クリした」と感想を話してくれました。
20110804 166.jpg

20110804 173.jpg

20110804 187.jpg
今年のショートレッスンはあと3回ありますので、気になった方は是非ご参加ください。
皆様の来場をお待ちしております。

20110804 213.jpg
posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月05日 20:14 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/05SRS-K 夏スクール前半2日目

SRS-K スクール前半2日目 8月4日 国際南コース

同じく2日目を迎えたSRS-Kスクール!
朝のランニングを終え、SRS-Kは相変わらず準備が大わらわ!
さっさと準備を終える継続生、そして地道に学んでみて判るほど作業が少しずつ早くなりつつある生徒、それぞれの努力は見れますが、進歩に差がでている様子。
それにリンクして、走行の延びも差がでてきました。
20110804 137.jpg

20110804 101.jpg

午前中はフリー走行中心に、お昼前に一度選出者で16ラップ走行。
午後はタイムトライアルと、同じく2度目の16ラップ走行を行い、リバースグリッドでスタートをしたことがない生徒はスタート練習、他の生徒は後方から早い段階で前にでるような練習などもしっかり行いました。
20110804 072.jpg

20110804 082.jpg

20110804 091.jpg


今日は、城内講師が積極的にまだまだ努力が成績に現れていないと思われる生徒を集めて、一人一人に改めてじっくり、時折笑いもまぜながらアドバイスを送ってくださいました。
20110804 067.jpg

また、今日生徒と一緒に走行した、脇阪講師からはもうスクールは後何日あるか判ってる?
このまま終わってしまったら本当にもったいないよ!
まだまだ講師に、相談したりアドバイスを求める姿もほとんど見ないけど、みんなどう思ってるの?
ととても真剣に、生徒全員に語りかけてくれました。

20110804 063.jpg

SRS-J講師も言われていましたが、速くなるのは自分自身
真剣に取り組むか、そうでないかも自分次第。
スタッフが気になっているのは、スクールにくると睡眠時間が一部の生徒を除いて、前日自宅での睡眠時間よりどうも寝不足の様子。
聞くと、夜遅くまで話こんだりお互いの部屋をウロウロしている様子。
睡眠不足はもっとも熱中症の原因にもなりますので、ちゃんと早めの就寝をしている生徒を見習って、気持ちを入れ替えてもらいたいと願います。

20110804 145.jpg
posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月05日 19:22 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/05SRS-J 夏スクール前半2日目

SRS-J 夏スクール前半2日目 8月4日(木)国際南コース

とてもよい夏日、2日目をむかえた、SRS-Jスクール 
生徒たちは、朝集合の後、ランニングをしてしっかり準備体操を行い、その後マシンのメンテナンス
そしていよいよ走行です。
20110804 004.jpg

20110804 023.jpg

20110804 132.jpg
今日はなんと、わたくしスタッフはSRSに配属になって2年弱ですが初めて、上田昇講師が走行に加わるのを観ました。
普段は、コース脇で生徒の走りを細かくチェック!
インターバルにひとりひとり、質問形式でじっくり理解するまでアドバイスをされている上田講師。
今まで、生徒と一緒に走行されるのを観たことがありませんでした。
どうやら3年ぶり?
これは貴重な1日です。

今回卒業生で上田講師が監督を務めるチームで参戦している、全日本RRライダーの山本剛大選手も後輩の指導に参加しており、走行前には師弟2ショットが見られました。
20110804 022.jpg

日中、ぐんぐん気温があがり30度を超える暑さになりましたが、SRS−Jの生徒は1人1人、課題をもって黙々と走りこみを続けていました。
20110804 027.jpg

20110804 047.jpg

20110804 008.jpg

中でも今回CBRの排気量が大きいマシンにスイッチが認められた3名は、昨日こそ大きいマシンの扱いが大変そうでしたが、1日乗り込んで少しなれた様子、今日はタイムアップを計って他の生徒に追いつく勢いのタイムで走行を続けています。
しかし、大きくなったマシンで走行するのは出来ていても、まだ足がつかない生徒にスペシャル踏み台が登場!
卒業生の日浦大治朗選手に助けてもらいながらの乗り降りです。
そういえば、昨年も1名いましたが、今は少し大きくなって自分で乗り降りしています。
そんな成長も観られるつつ、あれからもう1年経ったんだ?と時が経つのが早くてビックリです。
20110804 024.jpg

20110804 059.jpg

今四苦八苦している生徒も、ご飯を沢山食べて運動して早く大きくなってほしいですね?

posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月05日 18:57 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。