2011/08/26SRS-K夏合宿スクール 8月24日(水) 国際南コース

SRS-K夏合宿スクール 8月24日(水) 国際南コース

SRS-Kのスクールも2日目
昨日1日で前回よりも、だいぶ走行タイムを上げてきた生徒もいましたし、1日のカリキュラム最後のセットアップ走行では、生徒全員で走行を始めてからトップタイムの生徒に周回遅れにされていた生徒も同一周回で走行を終えられるようになるといった少し嬉しい事もありました。
また走行準備もほぼ全員走行スタート時に間に合うようになってきました。
20110824 011.jpg

もちろんまだまだ速くなるためにやることが沢山ですが、講師の皆さんも進歩が見られて少しずつ納得されている様子。
20110824 012.jpg

中野信治講師からは、このSRSで学んでいるということは普通よりも速く上達して、当然速くなるためにきているんだよ!このスクールに通うためにサポートしてくれているお父さん・お母さんにしっかり感謝をして、限られたスクールのカリキュラムで可能な限りいろんなことを吸収しなくては、スクールに入った意味がないよ!と改めてアドバイスがありました。
そんな、講師たちも今年特にどんどん速くなっている生徒と走行するには、プロドライバーのプライドもかけて、スクールの中での走行とはいえ生徒に勝つために必死に思考錯誤して努力されています。
20110824 015.jpg

20110824 023.jpg

雨が降れば体重差もなく、コンマいくつ削れるんだけどドライならどうしたら良いかな?と常に考えていらっしゃるので、その貪欲さには頭が下がります。

午後1番は、生徒が嫌がるタイヤをホイールからはずしてはめる作業。
20110824 061.jpg

今年の一年生も何人かは要領をつかんで自分で出来るようになってきていますが・・まだまだ「え?どうやるんですか?」「これどうなってんの?」と理解できずに悪戦苦闘している生徒が多数。
早くちゃっちゃと出来るようになって時間に余裕が欲しいですね?

今日のSRS-Kは午前と午後2回に分けてセットアップの走行を行ないました。
20110824 081.jpg

20110824 084.jpg

必死に努力をしている講師陣ですが、ドライで通常の走行の中の速さではやはり体重さがネックとなり軽い生徒に追いつけず、生徒が1番時計で終了。
明日はもっと違う方法を考えてくるのかな?と講師の技も楽しみです。

カリキュラム終了後は、SRS-Jの生徒と一緒に食育の授業を受講
その間、中野信治先生と道上龍先生は、ショートレッスンを受けにきた6名の生徒を相手に、丁寧に優しくカートの面白さを指導してくださいました。
20110824 175.jpg

20110824 156.jpg
途中、急に雨が降り出しショートレッスンでのスタート練習などは残念ながら中止になりましたが、初めてカートに乗った子も「とても楽しかったし、先生が優しくてよかった」と笑顔で帰られました。




posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月26日 15:20 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/26SRS-J夏合宿スクール2日目

SRS-J夏合宿スクール2日目 8月24日 国際南コース

2日目のSRS-Jスクール
今日も生徒たちは元気いっぱい!
20110824 076.jpg

菊池講師、仲城講師、そして卒業生の山本剛大選手は、週末に開催される全日本ロードレース選手権に参戦するために、今日が最終日となるので、先生たちも気合充分で走行開始。
20110824 001.jpg

20110824 007.jpg

今日はいつもの練習に加えて、コースを逆周りして適応能力などを見たりと少し違ったカリキュラムもありました、不慣れな逆走行に転倒もありましたが、大きな怪我にはならず安心しました。
午後は、タイムトライアルそして久しぶりのセットアップ走行を2名の講師を加えて開催。
20110824 113.jpg

20110824 109.jpg

2年目の生徒が先生に割って入って、なかなか見ごたえのある走行をしてくれましたが、やはり最後は菊池先生が余裕の1番手で終了。
20110824 073.jpg

現役全日本ライダーですから、いくつでも引き出し満載で、あの手この手を出してこられますので、そう簡単には生徒に負けることはまずありえません。
20110824 034.jpg

他、上位のスピードについてこれなかった生徒も若干名いましたが、それぞれが少しずつでも進歩している姿が素人のスタッフにも充分伝わってきます。
20110824 055.jpg

20110824 057.jpg

この夏のスクールが終わるとあっとゆうまに後半、そして2010年度のスクールも終了となりますが、残り1日、出来る限りのチャレンジをして、更に速く強くなってこの3日間の集大成を見せて欲しいものです。
20110824 120.jpg

カリキュラム終了後、今日は専門の管理栄養士・スポーツ栄養士のこばた先生より、体作りにとってもっとも重要な食事について「食育」の講話をSRS-Kの生徒と一緒に受講しました。
20110824 158.jpg

「食べられない選手はトップになれない!」
「プロになってから慌てても食生活はすぐには変えられない」ともっともなお話を、小学生の生徒にも分かるように、質問形式で約1時間お話をいただき、毎朝朝食を食べない生徒、食事が極端に偏っている生徒たちの意識改革になったでしょうか?
20110824 161.jpg

こばた先生が今晩の食事からチェックするとのことでしたので楽しみです。





posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月26日 11:31 | SRS-J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/24SRS-K夏合宿スクール後半1日目

SRS-K夏合宿スクール後半1日目 8月23日

SRS-Kも同じく夏合宿初日
今日は、全員の生徒が朝の準備を時間内に終わらせるため自ら進んで集合時間より早めにピットへ歩いて出向き、スタッフが到着した時には既に準備に取り掛かっていました。
その心がけはなかなか嬉しいもので、朝イチの走行の走り出しが生徒たちはようやく間に合うようになりました。
20110823 081.jpg

20110823 003.jpg20110823 039.jpg

朝から日差しの強い残暑となりましたが、汗をふきふき積極的にコースのあちこちで生徒達の走りをみてらっしゃいました。
走行後も、身振り手振りをおりまぜながら走行のポイントなどをアドバイスしていただきました。
20110823 103.jpg

20110823 055.jpg

今日は生徒たちと一緒に中野信治講師と道上龍講師が走行
最後の16ラップの走行では、生徒と中野信治講師とのデッドヒートがとても見ごたえありました。
20110823 056.jpg

20110823 064.jpg

若干ある体重差がネックになっていると中野信治講師は何とかこの差を縮めようと、試行錯誤で臨んでいましたが今日のところは生徒に軍配があがりました。
明日は更に策を練ってきそうです。

カリキュラム終了後に、今日はSRS-Jの生徒とともに株式会社ブリヂストンの浜島様に来場いただき、タイヤの構造やレーシングタイヤについて、またモータースポーツをおこなっていくに当たっての浜島様に経験から、心構えなど約1時間お話いただきました。
20110823 123.jpg

浜島様はわざわざこのためだけにはるばる遠くから来場してくださっています。
モータースポーツ界を知り尽くした方の言葉は、生徒たちの心にも響いたのでしょうか?
20110823 125.jpg
posted by 鈴鹿サーキット at 2011年08月24日 13:56 | SRS-K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。